給料面は2番目

風俗店の給料システムは完全歩合制となっています。しっかり結果を残せば給料保証が付くというケースもあるものの、基本となるのは完全歩合制であるのは間違いありません。
完全歩合制という事は、どれぐらい稼げるかはその時になってみないと分からないという事です。当然一人もお客様の接客をしなかったとなると、その日の給料は0円となります。

風俗求人を見る際に給料面で気にすべき点としては、給料単価です。その風俗店の料金が高ければ高い程、一回の接客での女性の取り分は多くなります。高級店が稼げると言われる所以はこの部分にあります。
とは言っても、お客様の数が多いかどうかが最も大切であって、格安店であってもお客様の数が多ければ、しっかり稼ぐ事ができます。

稼ぐ事を目的に風俗店で働くのだからこそ給料面を第一に考えるのは当然と言えば当然であるものの、どれぐらい稼げるかは不透明であるからこそ、あまり気にし過ぎてもイケない部分があります。
その一方で、待遇面は確固たるものがあって、風俗求人を見て比較検討する事もできます。給料面がどうなのかという部分よりも、待遇面での違いを考えた方が、比較検討がしやすくて選択にブレがなくなるメリットもあります。